12/18 RAG FAIRの音楽室4/収録配信(zaiko)

前回記事が想定外にハネてしまったので、今回はとてもざっくりいきます。

 

冒頭はリーダーのアナウンスを1.5ループくらい。後々交代制になるのかな。楽しみ楽しみ。

チャイムが鳴って、たかたかくんのボイパから。『ヨーヨー・マ』!健ちゃんかどっこ!珍しい!んでサンタ帽!

かとちとリーダーが同じ方向にノッてるのがかわいい。礼央さんとリーダーの、追っかけからのユニゾンが好きでねえ。かとちのトップが楽しそう。健ちゃんおててくるくる~

2番で礼央さんがスマホ持ち出してセンターへ。その手があった!自撮りで歌ってるの楽しくて新鮮。

間奏はボイパたかたかくんとベースKWANIさんがセンターへ。これは巧い!

アウトロでかとちが前へ。礼央さんも来て一瞬ひるむ。今度は礼央さんがたかたかくんのコードにつっかかる。すまん言って前に出てくる礼央さん。んでちゃんとひとつひっこむたかたかくんが偉い。後ろも詰めたり移動してみたり。かとちのTシャツかわいいね。

 

引地「メリークリスマース!」礼央「音楽室4へようこそということで」引地「たかたかくん、2回目の登場ありがとうございます」「たかたかですよろしくお願いいたします」

礼央「でもね、嬉しいよ。Youtubeに出さしてもらって。見た?みんな」うなずく一同。礼央「これが時代の流れだよ、あのテンポ感」

引地「今日も最後まで、楽しんでってくださーいよろしくお願いしま~す」礼央「よろしくお願いします」「いぇーい!」

 

2曲目は『Beer Friends』。ジョッキをいっぺん持ったら割とずっと持ち続けてるかとちとたかたかくんが律儀。シンプルな積み方してる曲だよね。リーダーのふらふらは絶対手慣れてる千鳥足。

最後の最後で画面6分割!すっごいハモネプっぽい! って思った。原点回帰。引地「飲みましょー!!」「かんぱーい!!」 

 

礼央RAG FAIRの、実験室ー!」

もうすっかりクリスマスシーズンということで。礼央「アカペラ=クリスマス」加藤「クリスマスだね」「よっ」引地「我々イコール?」礼央恋のマイレージ恋のマイレージ=夏。ガッデム!!と」「はははは」くずおれるリーダー。礼央「我々、恋のマイレージをクリスマス風に歌えないとこの先生きていけないんですよ」という今回の実験。なによりも礼央さんの気合いがガチ。

その他にもそれぞれ持ち寄ったものがあるそうで、それぞれ足したり引いたりとっかえたり。ピアノの下のあれ、それかー!

礼央「ということで以上、RAG FAIRの実験室4でございましたありがとうございましたー!!」クリスマス感ここまででした!ありがとうございました!

 

嘘をつかないで』。たかたかくんがカウント取って、礼央さんがピアノ。今回は「横のピアノ」な感じ。健ちゃんの情感の乗ったリードに、たかたかくんのソリッドなボイパがすごく合う。

 

礼央さんピアノで引き続くは『song for you』。ただ画面の位置が変わってるのが細かい。

この曲を聴くと、どうしても自分の鼓動が一緒に聞こえる。ライブで聞くたびに大なり小なり覚悟をしなきゃいけない曲で、月日を経るごとに背負った覚悟が増えていく。

私にとって一番新しかった覚悟は、去年(2019年)のかとちソロでかとちが喋った覚悟で、あの時はみったさんとのピアノでふたりきりだった。今日は礼央さんのピアノで、アカペラのユニゾン礼央さんのコーラスが聞こえて、その時の覚悟を、半分くらい手放していいのかなって少し思った。

 

引地「ありがとうございます。実は今日は、12月18日ということなんです。明日12月19日がですねー、我々がなんと、デビューした日、という。ということで、丸19年、明日で迎えるということで」礼央「ありがとうございます」K「おめでとうございます」引地「応援ありがとうございます」礼央「みなさん応援ありがとうございます」加藤「ね」引地「まあ、それを経て、今度20周年イヤーというのが、スタートすると」K「おお」加藤「そうですね」

礼央「ま来年、ちょっと20周年イヤーということで、ちょっとこういうご時世ですけど、まあなんかいろんな、試みをしていきたいなあと、思ってるんですが、まあ状況が状況なんでまあちょっとこっから、考えてこうと。INSPiも含めね」引地「でも20周年の、そのタイミングではその、今まで応援してくれた方に、ほんっとにありがとうございます、楽しんでってください、っていうような場をね、作れたらいいなあと思ってみんなで考えております」

引地「というわけで、これからの1年間も、これまでの19年間も、そしてここからも、また、ぜひ応援よろしくお願いします」礼央「頑張ります!」引地「はい、頑張ります!」

引地「それでは、今年をしめくくる1曲になりますよ、次。楽しく、元気よくいきましょう。それではご覧いただき、ありがとうございました!」

 

最後!『全員がヒーロー』!健ちゃんがとにかくすこぶる元気。リーダーはバッターボックス立ってるし。コーラスだってヒーロー。礼央さんが歌いながら下に見切れるのが、なんだか「いつも通り」な気がして、安心した。

引地「ご覧いただき、ありがとうございましたー!」礼央「ありがとうございましたー!メリークリスマスアンドよいお年をー!」引地「メリークリスマース!よいお年をー!」礼央「また会いましょう、またね、またね」

以上、音楽室4でした!ありがとうございました!

 

実験室はねえ、 あくまで「実験室」だよねっていう。私だったらこうする、いやここは残す、みったさんだったらどうするかな、みたいな、でもそういう考え方は無粋だろうな~とか思いつつ見てました。真夏の実験ネタがひとつできたのはよかったですね。

あと、オチというかツッコミ役を、今は見ている人がしなきゃなんだな、とも。すっげえいい声で突っ込める自信がない。

 

来年からはシーズン2? セカンドシーズン? ということで、また新しい心づもりで楽しくやれたらいいですね。まだまだ聞きたい曲が山ほどあるぞ!サポートのKWANIさん、Daichiくん、たかたかくんも、それぞれありがとうございました!

 

おまけ)

RAG FAIR「全員がヒーロー(コーラス Ver.)」の楽曲(シングル)・歌詞ページ|20258905|レコチョク

 

割とすぐ非公開に格納しちゃうので、予告一覧とかとかは省略です!
余裕出来次第、公式Youtubeの状況などなどと相談しつつシーズン1の整理をする予定です。

 

おまけのおまけ)