MDのデータ化、我が家の場合

タイトル通り。

 

MDのデータ化、不定期で話題になりますよね。

av.watch.impress.co.jp

 

あとはAudacityとかのソフトを使ってPCにライン入力する方法とか見かけたり。

 

我が家は再生できるMDデッキがまだあるけど、いい加減どうにかしたいなあと思いつつ、手を付けていないままこんな時期まで来てしまったわけで。専用のオーディオケーブルとか買った方がいい? いっそのことICレコーダー挿す?それだと音の調整が……とか悶々としていたり…… ぎりぎり自力でできる量だとどうすればいいのか余計にわからなかったりしません……?

 

そんなこんなでぼんやり過ごしていたら、そういえば最近使ってるCLX-50、USB録音ができるなあ、外部機器の音が再生できるなあ、と気づきまして。MDデッキとCLX-50をラインケーブルでつないで、MDデッキを再生して、CLX-50にUSBを挿して録音したらあっさりデータ化は終わったのでした。

 

別にCLX-50じゃなくても、外部機器の音が再生できて、USBが挿せて録音できる機材があればなんでもいいかと。要するに、MDが再生できる機器と、再生/録音用の機器(とケーブル)があったのでなんとかなったという話。うまく揃えられれば、2機能がまとまってる機材を狙うより安上がりなんじゃないかな。

 

意外とこういう話出てこないよね……と思ったので、我が家の場合の忘備録でした。