インスタが非公開アカウントなのに勝手にフォローが増えていた話

 

読んでみたら心当たりのありすぎる記事で……というか、もやもやがすっきりした記事でめちゃくちゃ納得したので私の状況を置いておく。

そう、タイトル通り、私のInstagramって非公開アカウントなんですよ。それなのに自分でフォローした覚えのないアカウントがわさっと増えてることに気づいたのは2018年の3月頭。「たまたまフォローした覚えのないアカウントの投稿が先頭に来ていた」からでした。その時点で非公開アカウントなので、当時としては全く心当たりがないのが気持ち悪く、その日のうちにpw変更、心当たりのないアカウントのフォロー一斉削除措置をとった覚えがあります。ものによってはブロックもしたかも。

twilogや当時のスクリーンショット探そうとしても出てこないからちょっと記憶が定かではないんですけど、50-100人くらいはフォロー解除したかな。海外の日常系アカウントが多かったので、なおのこと不審に感じました。ちょっと書き物で忙しい時期だったんだけど、めちゃくちゃ怖かった。

 

で、今日、冒頭の記事を読んで、確かに記事内にある「PCからインスタ投稿ができるツール」を使った覚えがあるなあと。それを使って投稿したのは2017年5月中旬の1回だけ。これは間違いないです。

なので、2017年5月中旬から18年3月頭までの間に、そのツールからIDとpwが抜かれて、不正ログインがあり、「フォロワーの水増し」に使われていた、ということ。新手の人身売買じゃん……

私この半年ちょっとの間、本当にインスタを見ない人間だったので、いつ使われたかどうかっていうのは3月時点でも追跡できなかったんですよね。アクティビティでも漁れなかった。自分のフォローを見るツールとかあればまだ特定できたんでしょうが……

 

利用規約をよくよく読まずツールに飛びついた私に最大の落ち度があるのは当然です。あれ以来一切使ってないけど、きっとまだ活用され続けているんでしょうね。

 

……ここまで書いたらyahoo!ニュースがお昼に個人配信記事を出してた。

 

https://news.yahoo.co.jp/byline/kandatoshiaki/20190523-00127012/

 

ツールの名前出てます、Gramblr。

これ、問題は、「Gramblrを紹介した記事の配信元」ですよね。勝手にフォローするような挙動であることを知っていたうえで紹介したなら少なからず配信元も1枚噛んでいることになるし、知らないうえで紹介したなら紹介する側に一定程度の責任があることになる。

ちなみに現時点でさくっとググったら個人のアフィリエイトっぽいブログが複数引っかかりました。あとは知らんぞ。

 

インスタって未だに色々不便で、その不便さを補うためのツールが第三者によって開発されているのはいいんだけども、そこが穴でもあるし、使うときには細心の注意を払うべきだな……と改めて思いました。

……あと、正直インスタ側もこれどうにかしないとまずいんじゃないのかなあ。日常に寄り添った運営云々どころじゃないですよ。