9/1 TPP歌(TTRL2018) 夜 EC

 

 

土屋さん、もったいぶってアンコール。あっサコッシュそんなにいっぱい持って。「ありがとうございます。今回のグッズはサコッシュです。フランス語で"かばん"という意味です。IN THE PANTS FREEになってからグッズの通し番号つけてなかったかな? って思ってたんだけど、つけてたみたいなのでひとつひとつ手でタグをつけました。これで許してね。今日のライブの思い出はすぐに消えてしまいますが、未来の荷物を今日のグッズとともに。よろしくお願いします」またうまいこと言って……この……

 

「改めて、今日は本当に来てくれてありがとうございます。さっきも言ったように、最初はもうちょっとトーク多めの予定で。リハをやっているうちに思ったより声が出てきて、思ったよりも多く歌うことができました。こういう状況で歌ってみると、自分が書いた詞にくるものがあったりすることもあって、ああ、俺この歌を作ったとき、そういう気持ちだったんだな、って、改めて思うものもあったり。

……これからちょっとずつ、ライブの時間も長くしていって、会場も大きくしていきたいなって思ってます。今日は出口で僕がひとりひとりにお見送りとご挨拶をさせてください。ほんとうはやらないつもりだったけど、最後にもう1曲」

 

坂さんのキーボードを借りて、最後の最後にもう1曲、「僕は音」。

私の位置からだと今までずっと坂さんってミサミサに隠れて見えてなくて。ようやくキーボードが、鍵盤を弾く礼央さんがクリアに見える。

タイトル、礼央さんの中では「ぼくは"おと"」なんだろうけど、私の中では「ぼくは"ね"」、ってどうしても読んでしまう。鍵盤ひとつで、ゆっくりと歌ってくれる礼央さんに、今まで我慢してきた1時間分の感情が、ゆらりゆらりとたちのぼって、視界を一気に滲ませる。私だって、ちゃんと覚えてるよ。

 

宣言通りに礼央さんお見送り。GROUNDの階段を上がって、ちょっと踊り場みたいになってるところに丸机があって、そこでご挨拶を頂きました。てっきり入り口だと思ってたけど、このシステムは入り口や階段が必要以上に混まないし、動線がほどよく確保できてたっぽくてよかったです。雨が不安だったので素通りしようとしたけど、結局並ぶことに。

 

で、頑張って頭の中に突っ込んでおいたMCの半分くらいが礼央さんとのやりとりでもってかれました。知ってた。ありがとうございます。

色んな人が並んでて、相手に即してやりとりしてるのを見聞きしてると、やっぱりさすがだなーって思いました。ちっちゃい子とのやりとりにとってもほんわかした。

 

そんなこんなで(残り1曲だけだったのに)だいぶ遅くなったけど、TTP歌夜でした。お昼の子にMC内容色々聞いてたら全然違うあたりほんとさすが。他すり合わせに協力して頂いた方もいつもありがとうございます。お世話になってます。

 

 

おまけ)

(お昼の子のMCのはぎれ(許可済み))

  • 逗子の海ではしゃいで翌日筋肉痛になるおっくんと洋輔さん。しかもクローズ間際。
  • 「加藤さんは……試合終わって観客みんな帰ってるタイミングでど真ん中のスローボール投げてくる」わかる。お昼はなんか野球の例えが多かった模様。
  • 同じくかとち。「……ブログの文章が長い。いちファンとして思うこと」引「文章長いけど、その中に自分と似たところがあるなあと、同じようなこと考えてるなと思ったりする」長い!長いけど最近「長めです」って断るようになったし丁寧に書いてるから許してあげて!私読みたい!
  • 引「今度加藤さんの財布からこっそりお金抜いて気付くか試してみよう」「アイツ絶対気づかないよ」礼「皆さんチャンスですよ」1本コントができそうだと思っちゃうあたり、私も色々と毒されてる。
  • 健ちゃんはこないだ家の鍵を忘れて切符もなくしたそうで。引「永遠に少年」わかる。っていうかRaggageもそれやったじゃん懐かしすぎるかよ
  • 引「この水飲んでいいんですか?」礼「飲んでいいですよ。飲んじゃいけない水が置いてあるわけないでしょ」
  • 礼「水の飲み方がおじいちゃんみたいだよね。昔から」「でも(?)昔から老けて見える人もちょうどぴったり(年齢が)ハマるタイミングがあるはずで、それがそろそろじゃない?って思ってる」 
  • これからのRAG FAIR、引「もう100万枚目指します!とかそういうのではないじゃん?「俺は目指してるけどね(間髪いれず)」反抗期だから礼央さんつい言っちゃったそうです。きっと色んな人の色んな部分がかつんかつんになるだろうけど、目指すんなら応援するよ。