Twitterアカウントの凍結が解除されました/凍結されて思ったこととか

今までの経過はこちらから。

しろねこと凍結 カテゴリーの記事一覧 - すきなものをすきなだけ

 

 

9月30日午後4時前後、twitter:@orangecat_chunの凍結は解除されました。凍結前の最後のツイートが9月30日午前1時40分だったので、多く見積もると半日ちょっと、15時間ほどにわたって凍結されていたことになります。正確に凍結された時間についてはよくわかりません。

 

 

時系列 

 

1時40分 凍結前最後のツイート

9時頃 凍結に気づく

Ecofonのタイムラインが更新されず、Twitter公式アプリに行ったらフォロー/フォロワー数が0になる&凍結表示

9時20分頃 報告もかねて1本目の記事

【お知らせ】twitterアカウントが凍結されました)

9時半頃 PCから凍結異議申し立て→twitterから自動返信

9時45分頃 2本目の記事

Twitterアカウントが凍結されたので異議申し立てをしてきたよ)

11時過ぎ twitterの自動返信に返信

14時半頃 3本目の記事

Twitterアカウントが凍結されたので異議申し立てのメールを送ったよ)

16時前後 凍結解除を確認

21時前後 Twitterから凍結解除メールが来る

 

凍結された理由

やっぱり3本目の記事に書いたように、機種変が原因の可能性が高いんじゃないかと。新しいスマホTwitterTwitter連携・引継ぎしてるアプリに短時間で大量にログインしたので、そこが怪しまれてしまったのかなあと思っています。あと私このアカウントのパスワード結構な頻度で間違えるので、多分そこも不審だと思われた。

twitter引継ぎって便利だけど、こういうことがあると次からはちょっと躊躇する面もあるかなあ。違うか、私がソシャゲやりすぎなのか。そうなのか。

 

タイムラインなど

タイムライン

凍結される前の最終投稿をした30日1時40分から、凍結解除を確認した16時前(15時57分)までのタイムライン、全部すっとんでます。何度更新しても全く見られないです。ただ、正確には相互さんが15時半前にRTしたツイートから見られたので、その時点で凍結が解除されていた可能性もあり。

メンション(@ツイート/引用ツイート)

別タブなので全て確認できました。

通知

メンションは来るけどふぁぼ、RTは来ない。相互さんによるといいねしても「このツイートは削除されています」のポップアップが出たそうです。

つまり私の場合、凍結していてもメンションタブ「だけ」が機能している状態でした。

 

twilog

凍結されてます、って出てた。知ってるわ。

凍結された時点で一旦自動取得が止まるので、凍結解除されたら手動で再取得しましょう。

 

リスト

凍結に伴って、一旦登録されていたリストからは抜けてしまうみたいです。必要不可欠だった方はリストの管理者に頼んで再びリストインしてもらうとよいかと。

 

凍結されて思ったこと

不便だった

平日凍結されてもぶっちゃけそんなになんともないと思うんですけど、ご存知の通り台風24号の関東最接近日。JR東日本の電車が軒並み夜に運転取りやめとかする日だったんですよ。

最寄り路線はLINEのJR東日本chat botを入れていたのでいいとして、とはいえ乗り換えもあると最寄り路線以外の情報もほしいわけで。これで家から出る日だったらきっとかなりパニクってたろうと思います。

あとはツアーの感想。起きてからぼんやり「これよかったな~」って言おうとしたら凍結されてたもんだから完全に寝耳に水。あと凍結周りのばたばたで頭の中に残ってた音がかなり飛んで行ってしまって無念。

ブログ(note)やっててよかった

これはかなり助かりました。私ほんとうに文章打ってないとだめな人なんだなーって実感した。

いつも書いてるライブレポよりもかなりうすっぺらい記事を書いていたけれど、それでも記事を書いて、自分の状況をまとめていると結構安心しました。

なかなか凍結が解除されなかったらたまってる記事整理しようかなーって思ってたけど更新しても告知ツイできないなってちょっと思った。

これを機に宣伝しておくと、はてなtwitter経由でなく購読してくださってる方のために、push7というブラウザでweb通知をしてくれるシステムを導入しております。スマホ版だとちょっと見当たらないかもしれませんが、よかったらどうぞ。

 

反応が欲しかった

ちょっと上とも関連するけど、twitterに記事リンク流したら、まあ誰か読むかなって思いながらツイートしてるんですよ。それがないからわからない。

よく「創作は反応がないと死ぬ」みたいな話あるじゃないですか。あれってガチなんだなって思った。普段は反応なくてもいいや~って割と自己満足も強くてへらへらしてるんですけど、凍結されて記事書いた後、お題箱とかコメントとか欲しくなっちゃったもん。反応は麻薬。

 

あとは私別のアカウントも持ってるっちゃ持ってるんですが、久しぶりにそっちのタイムラインに長いこといると結構疲れました。多分情報量が多すぎたんだな。

 

twitter supportの対応

最低でも丸1日くらいの凍結を覚悟してたので、思ったより早いなーという印象でした。返信メールを英語で書いたのがよかったのかもしれない。

でも21時ごろに来た凍結解除メールは日本語で来たので、英語/日本語の併用表記が最強だったりするのかも。

返信メール送ってから凍結解除の確認までにはおおよそ5時間程度かかりました。アメリカはだいたい時差が半日遅れなので、日本側が対応してくださったんでしょうか。ともあれ早い方だったと思います。ありがとうございました。

 

そんなこんなで凍結に振り回された日曜日でした。どなたかの参考になれば幸いです。質問などあればお答えします。